少人数での結婚式なら海外もおすすめ

先月の末にハワイで会社の同僚が、今月に入ってグァムで母方の従妹が、と、立て続けに二件海外での結婚式がありました。
もちろんどちらも出席は家族など少人数のみで、私たち同僚や親戚は後日簡単なお披露目パーティを帰国後に行って、式の様子をビデオで見せてもらいました。
このように最近は、挙式自体は身内だけで行い、親戚や会社関係、友人などは個別にレストランなどで簡単な少人数のお披露目をするというパターンの結婚式が増えているそうです。
理由としては、金銭的によりお金のかかる挙式には参列者を絞った方が軽く住むということと、双方の親戚や会社関係・友人関係が一堂に会すると、新郎新婦が過剰に気をつかわなくてはいけなくなるので、それぞれに個別に紹介したほうが、手間は増えても結局楽ということが言われるようになったことの二つがあるそうです。
どちらにせよ、末永く幸せに暮らしていければいいなと思いました。

結婚における準備について

結婚への準備として、やることは非常にたくさんあります。
交際していたパートナーとの結婚を決めた後にまずするべきことは、お互いの両親への挨拶です。
両親の了承も必要です。
それから入籍の日にちや結婚式をするのかどうかを二人で話し合って決めます。
挙式などをしないという選択をするカップルもいます。
挙式や披露宴をする場合は、式場選びなどからスタートします。
女性にとっては大事なイベントですから、後悔のないよう決めていくようにしましょう。
かかる費用の予算によって、プランも変わってきます。
費用は予定していたものよりかかる場合が多いので、余裕を持って準備します。
挙式までには、打ち合わせや衣装決めなどこまごまとした準備が非常に多いです。
新居などに引っ越す場合はよりやることが増えます。
準備期間は、結婚生活の第一歩とも言えますので、協力し合って進めていくことが大切です。

Copyright© 少人数 結婚式 All Rights Reserved.